ブログ

てんとう虫のシンボル

スポンサーリンク(当サイトとは関係ありません)


別ページで詳しく紹介した「シンボル事典」の名著より、てんとう虫のシンボルを引用する。(拙訳)

1. 火を連想させる赤色

ふつうは有益な火。しかし、同時に日没の赤色にもつながる。

2. 古代エジプトのスカラベに関わる昆虫

その他、スカラベに関しては、D.H.ローレンスが「最初に球を転がすための原動力になる分解原理」に関わるとも表現している。

王家の谷の壁画に描かれたスカラベ
(ウィキペディアより)

3. 柔らかい害虫を食べる農業の味方

4. 言い伝えでは縁起が良いとされる

てんとう虫が洋服や手にとまることは縁起がよいとされる。しかし、捕まえないで、飛んでいくにまかせること。殺すのはもってのほか。

5.てんとう虫の童謡

てんとう虫の英訳はladybirdまたはladybug。英語圏の人は誰でも知っているレディバードの童謡がある。ここで火事が主題になっているのも、1の赤色のシンボルとつながっている。

Ladybird, ladybird fly away home,
てんとう虫、てんとう虫、おうちにお帰り。
Your house is on fire and your children are gone,
あなたのおうちが家事になって、こどもたちはみんないなくなったよ。
All except one, and her name is Ann,
アンだけは残っているけどね。
And she hid under the baking pan.
アンはフライパンの下に隠れてるよ。
(拙訳)

おまけ:草間彌生の赤かぼちゃ

てんとう虫ではないが、てんとう虫を思い起こさせる草間彌生のオブジェ。(香川県直島町)

Dさんが夢やビジョンで見たてんとう虫について、コラムで書きました。スカラベが、別の夢に出てきたニジイロクワガタにも関連していそうですよ。

そういえば、通勤で通る道にもてんとう虫っぽいものを見つけました。

たしかに「っぽい」ですね! そのものじゃないことに意味がありますね。

■メールアドレスをご登録いただくと1週間〜数ヶ月に1度、更新のお知らせメールが届きます。

最近の記事

その他の記事(順不同)

PAGE TOP