ブログ

ユング派分析家の資格とPhD(博士号)

「ユング派分析家国際資格って、臨床心理士のように数年毎に更新の必要があるタイプなのでしょうか?」というご質問をいただいたので、回答…

ユング派分析家マレイ・スタイン、コロナを語る:世界を覆う影としてのコロナ

ユング派分析家のマレイ・スタインは、現在、世界中を大混乱させている新型コロナウィルスの災禍についてユング心理学的に考察し、この危機…

コロナがつきつける新しい目的や態度の必要性

「新型コロナウィルスの不安に直面すること」をテーマにしたアメリカのユング派分析家たちの討論を聞いた。元型としてのペストを枠組みとし…

パンデミック芸術でコロナの時代を学ぶ

パンデミックを扱った古典芸術作品に、これほど大きな示唆を与えられる日が現実に来ようなどと一体誰が予想しただろうか。この記事では、ル…

黙示的・終末論的な元型イメージとしてのコロナ

The Sun Setting among Dark Clouds, J. M. W. Turner, c. 1826ユン…

SMAPも歌った最近の卒業式定番ソング「旅立ちの日に」の誕生物語

前のブログで、ストックホルムの日本人小・中学校(土曜日だけの学校)の卒業式に参列した話を書いたが、40年前の自分の卒業式とあまり変…

コロナ騒動のスウェーデンで迎えた卒業式

2020年3月14日、ストックホルム日本人補習学校(土曜日だけの小・中学校)の卒業式に保護者として参列した。当初は対岸の火事だった新型コロ…

コンステレーション:河合隼雄京都大学最終講義

「コンステレーションについて」という題目で行われた河合隼雄氏の京都大学退官前の最終講義(1992年3月14日)の動画を視聴した。(…

カミュの「ペスト」、ユングの「影」、内なるコロナウィルス

   新型コロナウィルス騒動を受け、70年前に出版されたアルベール・カミュの小説「ペスト」がベストセラーになっている。一…

世代交代の難しさ:合気道の藤平光一と植芝吉祥丸

家族でも会社でもその他さまざまな組織や団体でも、存続するためにはトップ、長の世代交代が必要だが、継ぐ者と継がれる者の関係や力配分のシフト、…

さらに記事を表示する

■メールアドレスをご登録いただくと1週間〜数ヶ月に1度、更新のお知らせメールが届きます。

記事(順不同)

PAGE TOP